KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

bjorkのNew Worldを和訳してみました

New World    映画"Dancer in the Dark"より

 

Train-whistles, a sweet clementine
Blueberries, dancers in line
Cobwebs, a bakery sign

Ooooh – a sweet clementine
Ooooh – dancers in line
Ooooh …

 

汽笛、甘いクレメンタイン、

ブルーベリー、並んだ踊り子たち

蜘蛛の巣、パン屋の看板、

ああーー甘いクレメンタイン、

ああーー並んだ踊り子たち

ああ…

 

If living is seeing
I’m holding my breath
In wonder – I wonder
What happens next?
A new world, a new day to see

 

人生が目に見えたなら

私は息を止めて

驚いてーー知りたがるわ

次は何が起こるのかしらって

新しい世界、この目に見える新しい一日で

 

I’m softly walking on air
Halfway to heaven from here
Sunlight unfolds in my hair

Ooooh – I’m walking on air
Ooooh – to heaven from here
Ooooh …

 

私は音もなく宙を歩いている

天国はもうすぐそこにある

陽の光は私の髪に広がってゆく

ああーー宙を歩いている

ああーー天国へ向かって

ああ…

 

If living is seeing
I’m holding my breath
In wonder – I wonder
What happens next?
A new world, a new day to see

 

人生が目に見えたなら

私は息を止めて

驚いてーー知りたがるわ

次は何が起こるのかしらって

新しい世界、この目に見える新しい一日で

 

 

アーティストのbjork自身が手がけて出演した衝撃作Dancer in the Darkのなかのエンディング、New World。

 

こちらの映画、安易な気持ちでは観ることのできない映画だと思います。

 

私は最後目が腫れあがるまで泣きました笑

 

 

盲目の女性の悲しい一生をミュージカル調で仕立て上げた古い映画なのですが、「現代オペラみたい」というのが第一印象です。

 

オペラには悲劇がつきものですが、クラシックも大好きであろうbjorkの才能がこれでもかと輝いている作品でもあります。

 

bjorkは現代を生きる天才の一人だと思っています。

 

ナチュラルなのに難しくて、難しいのに本能的でシンプルな曲をたくさん書いています。

 

 

そしてなんと、私の声楽の先生もbjorkのファンでいらっしゃるのです(これが一番驚きでした笑)

 

 

目が見えるという幸運の中にある私たちは、本当はもっともっと自分が幸せだということを自覚しなくてはいけないなと、美しい桜を見て思う今日この頃でした。

 

 

Haruka.