KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

大入!満員御礼☆LA STAGIONE DEL CANTO

【満員御礼】
8/19のコンサート、LA STAGIONE DEL CANTOですが、お陰様でチケットが完売いたしました!

 

お問い合わせくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

当日はお天気は優れないようですが、お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

出演者一同

 

f:id:araihajime:20170815005859j:imagef:id:araihajime:20170815005913j:image

大空で抱きしめてーー宇多田ヒカルさん

この季節にぴったりな、宇多田ヒカルさんの新曲、「大空で抱きしめて」。

サントリーのCMで耳にも馴染んできた曲です。

 

時折、曲を聴くと頭の中に映画のような映像が浮かぶのですが、J-popで浮かんだのは、宇多田ヒカルさんのこの曲が初めてかもしれません。

 

 

そんな「大空で抱きしめて」の意味を、個人的に解釈してみようと思います。

 

歌詞などの詳細は、こちら↓

宇多田ヒカル 「大空で抱きしめて」歌詞サイト

 

●1番

・Aメロ→のほほんとした日曜日の描写。曲の冒頭は、Dur(明るく聴こえる音階、調…例えば「ぶんぶんぶん」や「ちょうちょ」など)で始まります。

 

・Bメロ→女性が、喧嘩など、恋人たちのささやかな日常を歌っているのか…

 

・サビ→と思いきや、「いつの日か会えたとしたら」や「もし夢の中でしか会えないなら」で、恋人が傍にいないのでは…?と思いつく。

 

●2番

・Aメロ→「涙で目が覚めた」から、もういない恋人との逢瀬を夢の中で見た事が分かる。

 

・Bメロ→唐突に、語り手が恋人である男性に。「青空で待ち惚け」や「夏の花(花火)が散る頃(お盆の時期ですね)には〜迎えに来て」で、1番のサビでの疑問が確信に変わる。恋人は、すでに亡くなっている。

 

・サビ→いつも一言多い女性が傷つけた恋人、そして恋人が(唐突に)目の前からいなくなってしまったことで、傷ついた女性。お互いに十分傷ついたから、言葉はもう必要ない。

そしてサビの後半で、moll(暗く聴こえる音階、調…例えば、ベートーベンの「運命」など)感満載なストリングスが、小さく入ってくる。

 

・間奏→mollを奏でるストリングスが主役に。

 

終結部→ここでももうすっかりmoll感に支配されている。願い事が叶うと言われている流れ星に、永遠に恋人との逢瀬を夢で見られるようにと、「消えないで」を繰り返す。まるで泣いているかのような、波紋に滲んで行くような加工。

 

 

 

恋人が亡くなった女性の歌だと、私は思っています。

 

きっともっと素敵な解釈もあるんだろうなぁ(*´ー`*)

 

いい曲には、様々な解釈が付けられる、と聞いたことがありますが、宇多田ヒカルさんの歌詞はなんとも謎めいた部分も多く、そんな部分も多くの心を惹きつけるんでしょうね。

 

 

この曲のミソは、Durで始まりmollで終わる部分でしょうか。

 

曲の後半へ行けば行くほど、語り手の悲しみ、痛みが深くなって行く。切実さが増して行く。

 

 

私はそんな印象を受ける曲でした。

 

 

やっぱり、宇多田ヒカルさんて、凄い。

 

 

Haruka.

 

 

 

BSTBS日本名曲アルバム収録

皆様こんにちは!

ジメジメと暑い日が続いていますね…

今日は今年の最高気温!!

暑いのに弱い私はすでにヘトヘトです(笑)

 

さて、先月24日、久しぶりにBSTBS日本名曲アルバムの収録に行ってまいりました。

 

f:id:araihajime:20170703132434j:image

 

今回は私の知っている大好きな曲ばかりで、 収録後も曲が頭から離れないほどでした♪

 

 

今回も、素晴らしいスタッフの方に支えていただき、素敵な収録現場での演奏。

 

得難い機会をいただいていることに、感謝の気持ちでいっぱいです^_^

 

 

しかも、ゲストはバリトン歌手の与那城さんです♪

 

お歌はもちろんですが、紳士的で素敵な方でした!

 

 

放送予定日は

8/29

9/12

の両日☆

 

今回は"パステルカラー"がドレスのモチーフなのですが、映像も爽やかで柔らかな雰囲気が出ているといいなぁ…

f:id:araihajime:20170703132739j:image 

 

ぜひご覧くださいませ!!

 

 

 

そして!放映前に来るのは、同じEnsemble OASISメンバーの髙橋侑さん&水野彰子さんとのコンサート♪

 

f:id:araihajime:20170703132949j:imagef:id:araihajime:20170703132956j:image

 

東京駅から徒歩3分という好立地なノーブルなホールでのコンサートです!

 

日本歌曲や英米歌曲、オペラ作品まで、バラエティ豊かに一晩を彩って参ります☆

 

こちらも併せて、ぜひお越しくださいませ(*^ω^*)

 

 

Haruka.

ドリームシンガーズコンサート2017

情報解禁となりましたので、告知させていただきます^ ^

 

 

昨年東京と仙台で公演し大好評を博した日本名曲アルバムドリームシンガーズ。今年のコンサートの詳細が発表されました!新しいメンバーを加え、新しいプログラムで日本の名曲を極上のハーモニーでお届けします。

 

 f:id:araihajime:20170523194016j:image

 

【日本名曲アルバム ドリームシンガーズ コンサート2017】

●2017年9月1日(金)15:00開演(14:30開場)
調布市グリーンホール 大ホール

●出演:

☆ソプラノ
小林瑞花、佐藤瞳、藤原唯、山田華、山田麗
☆アルト
朝倉麻里亜、今井実希、尾川詩帆、佐々木美歌、松浦恵
テノール
大平倍大、黄木透、鈴木秀和、宮西一弘
☆バス
金沢平、河野陽介、小林啓倫、目黒知史

☆ピアノ
水野彰子

☆指揮
福永一博

●チケットお申し込み先(5/25より):
調布市グリーンホールチケットサービス 042-481-7222

各種プレイガイドにて5月25日より一般発売開始!

【訂正】LA STAGIONE DEL CANTO

皆様、今日は!

8/19のコンサートですが、様々な方からお問い合わせをいただいております。

本当にありがとうございます!

 

以前の記事の中で、こちらのコンサートの開演時間を「19:00」と書いてしまったのですが、正しくは、

 

18:00開演 (17:30開場)

 

でございます。

チラシの方が正確ですので、ご確認をよろしくお願い致します。

f:id:araihajime:20170517132834j:image

f:id:araihajime:20170517132738p:image

 

 

この度は、大変失礼いたしました。

 

 

 

当日お越しになる皆様、くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ^_^

 

 

Haruka.

ドリームシンガーズ2017へ向けて

今日は!

ここのところ、涼しい日が続いていますね(>_<)

そこら中で咳をしている人を見るにつけ、げっそりしております。

咳をしているのにマスクをつけていない方が多くて……

まあ、苦しいですもんね。

私もマスクは苦手なので、気持ちがよく分かる分、なんとも複雑です。笑

 

さて、そんな中、ここ最近は時々赤坂はTBS本社ビルへお邪魔しております。

 

というのも、今年のドリームシンガーズコンサートの曲目会議のためなのです。

 

歌いたい曲、聴いていただきたい曲などを、番組スタッフの方々とじっくりみっちり話し合っております。

 

段々プログラムの形が見えてくるにつけ、ワクワクドキドキします。

 

HPで発表され次第、こちらでもご案内させていただきますね☆

 

 

それにしても、5月のBSTBS日本名曲アルバムコンサートには、出演できないのが残念です……

 

BS-TBS 「日本名曲アルバム スペシャルコンサート 2017」

 

去年も出られなかった分、残念度が2倍。

 

まだ作りかけの別売りガイドブックを一目拝見させていただいたところ、本当に本当に素晴らしいコンサートになりそうな予感です!

 

そうそう。

こちらのガイドブック、絶対に買いです。

私は出演しませんが、買う気満々です(笑)

それくらい素敵なガイドブックです。

 

 

もうすぐ梅雨が来て、明ければすぐに猛暑がやってきますね。

 

8月には大きなコンサートも控えているので、体調管理を怠らないように気をつけます( ^ω^ )♪

 

 

 

Haruka.

 

LA STAGIONE DEL CANTO〜歌のひと時〜告知

「花散らしの雨」とはよく言ったもので、せっかく咲いた桜の花が濡れた地面に光る今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

一昨日、昨日ととても暑かったですね>_<

昼ごろは流石に暑すぎて、ヘトヘトになっていました(笑)

 

 

さて、まだまだ季節は先ですが、8月の下旬に大きなコンサートをさせていただきます!!

 

f:id:araihajime:20170408170120j:imagef:id:araihajime:20170408132826j:image

 

『LA STAGIONE DEL CANTO〜歌のひと時』

●日時:2017年8月19日(土) 18:00開演(17:30開場)

●会場:東京建物八重洲ホール

※並びに"八重洲ホール"という名前のビルがございますので、お越しの際はご注意ください。

●チケット:3,500円(全席自由)

●出演:髙橋侑(Sop.)、佐々木美歌(Sop.)、宮脇臣(Ten.)、伊藤友祐(Bar.)、水野彰子(Piano)

●演奏予定曲目:

「からたちの花」/山田耕筰

「闘牛士の歌」/ビゼー

「私のお父さん」/プッチーニ

「さようならの4重唱」/プッチーニ

ほか

●お問い合わせ:

080 1236 4084(宮脇)

jin.miyawaki1220@gmail.com

(留守の際は、お手数ですが留守電に「お名前、折り返しのできるご連絡先、ご連絡のつくお時間」をご伝言お願いいたします。)

※チケット発売開始日は、5/1とさせていただきます。

 

伊藤くんと宮脇くんは、大学卒業後、イタリアでみっちり声楽の勉強をし、BSTBSでEnsemble OASIS(アンサンブルオアシス)の一員としても出演させていただいている髙橋さんと私は日本でみっちり声楽を勉強させていただき、こちらもBSTBSにてお世話になっております水野さんは、今やあらゆるアーティストから引っ張りだこの素敵なピアニスト。

「そんな5人が集まると、どんな音楽になるのだろう?」

そんな期待でいっぱいに胸を膨らませつつ、コンサートに取り組ませていただいております!

 

歌曲からオペラ作品まで、フルコースでお送りする今回のコンサート、LA STAGIONE DEL CANTO。

 

クラシック初心者の方にも、クラシック愛好家の方にも楽しんでいただけるよう、出演者一同精進して参りますので、ぜひぜひお越しくださいませ(^O^)♪

 

Haruka.