KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

Teatro Raffinato 第18回定期演奏会終演

今日は本当にひどい嵐ですね。

そんななか、昨日の三浦くん&彰子ちゃんのステキな結婚式から一夜明け(本当に二人ともステキすぎて感動の嵐でした(/ _ ; ))……

 

本日はTeatro Raffinatoさんの第18回定期演奏会で歌ってまいりました^ ^♪

 

f:id:araihajime:20171022214437j:image

 

Teatro Raffinatoさんは、本当に素敵な曲を沢山書いて演奏されているジャズユニットで、ジャズに限らず様々なジャンルの曲も演奏されていらっしゃいます。

 

聴くだけでワクワクドキドキする曲ばかりなのですが、Teatro Raffinatoのお二人もとても素敵な方々で、またご一緒させていただいている他の演奏家の方々も、皆さんそれぞれに素晴らしい方々で……毎回うっとりさせられます。

 

f:id:araihajime:20171022214858j:image

 

そんなTeatro Raffinatoさんの2ndアルバム「equals beauty〜イコールズ・ビューティ」にも、ちょいっとご一緒させていただいたりもしているのです…(●´ω`●)

 

今回は、そんなTeatro Raffinatoさんの3rdアルバムが発売されたということで、そにらに収録されている曲も交えた定期演奏会でした☆

 

 

今回歌わせていただいたのは…

 

・2ndアルバムにも収録されており、Vリーグの表彰式にも使われている"The voice of glory〜Con la voce"

宮沢賢治さんの曲のアレンジ「星めぐりの歌

サウンド・オブ・ミュージックでお馴染みの「My favorite things(私のお気に入り)」

 

こちらの3曲!!

本当に本当に楽しかったです^ ^

 

f:id:araihajime:20171022220342j:image

 

写真はリハの様子(^。^)

アニェッリホール、なにかとご縁のある大好きなホールの一つです^ ^♪

集合写真、あとでいただけました(●´ω`●)

 

f:id:araihajime:20171024154313j:image

 

 

Haruka.

不思議なご縁の旅

先日、20代最後の誕生日を迎えました。

 

誕生日に初めて遠出をしたのですが、嬉しい不思議な体験が2つ。

 

 

1つは、パワースポットと言われる山間の場所で虹を見たこと。

 

もう1つは、数年前に夢に見た神社にそっくりな神社を見つけたこと。

 

 

 

 

 

1つ目は滝なので、もちろん虹が出やすい条件は十分揃ってるんですよね!

 

ただ、それにしても山深い場所だった上に、その日以外は曇りや雨だったので、通りかかった時間に丁度虹が見られるとは思わず…ありがたい景色をいただきました。

 

最終目的地の途中にあった、仙ヶ滝です。

 

f:id:araihajime:20170914014922j:image

 

 

 

2つ目も、最終目的地ではなかった神社。

全く見たことも聞いたこともない(読み方すら知らなかった)神社で、最終目的地よりも先にあったため、長時間の山登りで体力的にも不安があり、お参りするつもりはゼロだったのですが…

 

最終目的地から望んだ鳥居と参道の様子を見て、数年前に夢に出てきた神社とそっくりなことに気づきました。

 

夢に出てきた時は、参道の上があまりにも眩い光に包まれていてお参りができなかったので、今回はこんなご縁がいただけて感謝でした!

 

 

スピリチャルなことは嫌いではありませんが、全く鈍感な私にとって、今回は嬉しいご縁満載の旅でした。

 

 

 

29年目も恙無く実り多い一年にできるよう、頑張らねば!

 

 

 

Haruka.

ドリームシンガーズコンサート終演

やっと空気が秋っぽくなってきましたね!

秋は大好きな季節✴︎

毎年今からワクワクします♪

 

さて、そんな最中、昨日はドリームシンガーズコンサートでした(^_^)

 

素晴らしいメンバー、素晴らしいスタッフの皆様、素晴らしい曲の数々、そして暖かなお客様のお陰で、3回目のコンサートも無事に終演することがかないました。

 

本当にありがとうございました!!

 

終演後、ほんの少しのお時間ではございましたが、ご挨拶できて嬉しかったです^_^

 

「髪切ったんだねぇ!番組とはイメージ違って驚いたよ!」というお声もいただき、「見てくださっているんだなぁ」と、感慨一入でございました^_^

 

f:id:araihajime:20170902134820j:image

 

こんな風に畏まって見えますが…

 

f:id:araihajime:20170902134519j:image

 

実は夫々こんなにはっちゃけた楽しいメンバーです(笑)

 

下の写真は、それぞれが「ドリームシンガーズ」をイメージしてポージングしたのですが、見事にバラバラ(笑)

 

 

 今後とも、ドリームシンガーズ、そしてEnsemble OASISを、よろしくお願いいたします!^_^

 

 

Haruka.

LA STAGIONE DEL CANTO 終演

【LA STAGIONE DEL CANTO〜歌のひと時】

 

無事に終演いたしました!(^O^)☆

大変な雨の中でしたが、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました(о´∀`о)

 

久しぶりに歌う曲、ついこの間歌った曲などなど、大好きな曲ばかり集めた今回のコンサート。

 

皆様にとって、少しでも楽しいひと時になりましたら幸いです!

 

 

また、沢山のお心遣いをいただき、大変恐縮をしております。

個別に御礼をしたいのですが、ご連絡先を存じ上げない方も多くいらっしゃり、この場をお借りして御礼を申し上げます。

また、後援くださった、イタリアオペラアカデミー協会様、東京藝術大学同声会様、本当にありがとうございました。

 

 

本当に本当にありがとうございました^_^♪

 

 

素晴らしい演奏者さんたちにも、細やかなスタッフさんたちにも、ホールの響きにも、そして暖かなお客様にも恵まれた今回のコンサートでした。

 

今後とも精進して参ります!!

 

f:id:araihajime:20170820210332j:image

皆一様に苦手なMC(笑) 

 

f:id:araihajime:20170820210221j:image

頼もしいスタッフさんたちと一緒に

 

f:id:araihajime:20170820210245j:image

第2部最終曲:「さようならの四重唱」より

 

素晴らしいお写真は、宮脇くんのお父様に撮っていただきました!

ありがとうございます(о´∀`о)

 

 

 

Haruka.

 

 

大入!満員御礼☆LA STAGIONE DEL CANTO

【満員御礼】
8/19のコンサート、LA STAGIONE DEL CANTOですが、お陰様でチケットが完売いたしました!

 

お問い合わせくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

当日はお天気は優れないようですが、お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

出演者一同

 

f:id:araihajime:20170815005859j:imagef:id:araihajime:20170815005913j:image

大空で抱きしめてーー宇多田ヒカルさん

この季節にぴったりな、宇多田ヒカルさんの新曲、「大空で抱きしめて」。

サントリーのCMで耳にも馴染んできた曲です。

 

時折、曲を聴くと頭の中に映画のような映像が浮かぶのですが、J-popで浮かんだのは、宇多田ヒカルさんのこの曲が初めてかもしれません。

 

 

そんな「大空で抱きしめて」の意味を、個人的に解釈してみようと思います。

 

歌詞などの詳細は、こちら↓

宇多田ヒカル 「大空で抱きしめて」歌詞サイト

 

●1番

・Aメロ→のほほんとした日曜日の描写。曲の冒頭は、Dur(明るく聴こえる音階、調…例えば「ぶんぶんぶん」や「ちょうちょ」など)で始まります。

 

・Bメロ→女性が、喧嘩など、恋人たちのささやかな日常を歌っているのか…

 

・サビ→と思いきや、「いつの日か会えたとしたら」や「もし夢の中でしか会えないなら」で、恋人が傍にいないのでは…?と思いつく。

 

●2番

・Aメロ→「涙で目が覚めた」から、もういない恋人との逢瀬を夢の中で見た事が分かる。

 

・Bメロ→唐突に、語り手が恋人である男性に。夢で見た内容なのかな?「青空で待ち惚け」や「夏の花(花火)が散る頃(お盆の時期ですね)には〜迎えに来て」で、1番のサビでの疑問が確信に変わる。恋人は、すでに亡くなっている。

 

・サビ→いつも一言多い女性が傷つけた恋人、そして恋人が(唐突に)目の前からいなくなってしまったことで、傷ついた女性。お互いに十分傷ついたから、言葉はもう必要ない。

そしてサビの後半で、moll(暗く聴こえる音階、調…例えば、ベートーベンの「運命」など)感満載なストリングスが、小さく入ってくる。

 

・間奏→mollを奏でるストリングスが主役に。

 

終結部→ここでももうすっかりmoll感に支配されている。願い事が叶うと言われている流れ星に、永遠に恋人との逢瀬を夢で見られるようにと、「消えないで」を繰り返す。まるで泣いているかのような、波紋に滲んで行くような加工。

 

 

 

恋人が亡くなった女性の歌だと、私は思っています。

 

きっともっと素敵な解釈もあるんだろうなぁ(*´ー`*)

 

いい曲には、様々な解釈が付けられる、と聞いたことがありますが、宇多田ヒカルさんの歌詞はなんとも謎めいた部分も多く、そんな部分も多くの心を惹きつけるんでしょうね。

 

 

この曲のミソは、Durで始まりmollで終わる部分でしょうか。

 

曲の後半へ行けば行くほど、語り手の悲しみ、痛みが深くなって行く。切実さが増して行く。

 

 

私はそんな印象を受ける曲でした。

 

 

やっぱり、宇多田ヒカルさんて、凄い。

 

 

Haruka.

 

 

 

BSTBS日本名曲アルバム収録

皆様こんにちは!

ジメジメと暑い日が続いていますね…

今日は今年の最高気温!!

暑いのに弱い私はすでにヘトヘトです(笑)

 

さて、先月24日、久しぶりにBSTBS日本名曲アルバムの収録に行ってまいりました。

 

f:id:araihajime:20170703132434j:image

 

今回は私の知っている大好きな曲ばかりで、 収録後も曲が頭から離れないほどでした♪

 

 

今回も、素晴らしいスタッフの方に支えていただき、素敵な収録現場での演奏。

 

得難い機会をいただいていることに、感謝の気持ちでいっぱいです^_^

 

 

しかも、ゲストはバリトン歌手の与那城さんです♪

 

お歌はもちろんですが、紳士的で素敵な方でした!

 

 

放送予定日は

8/29

9/12

の両日☆

 

今回は"パステルカラー"がドレスのモチーフなのですが、映像も爽やかで柔らかな雰囲気が出ているといいなぁ…

f:id:araihajime:20170703132739j:image 

 

ぜひご覧くださいませ!!

 

 

 

そして!放映前に来るのは、同じEnsemble OASISメンバーの髙橋侑さん&水野彰子さんとのコンサート♪

 

f:id:araihajime:20170703132949j:imagef:id:araihajime:20170703132956j:image

 

東京駅から徒歩3分という好立地なノーブルなホールでのコンサートです!

 

日本歌曲や英米歌曲、オペラ作品まで、バラエティ豊かに一晩を彩って参ります☆

 

こちらも併せて、ぜひお越しくださいませ(*^ω^*)

 

 

Haruka.