KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

ミューズ・コンサート終演

今日は!

朝日が明るく爽やかなお天気ですね^_^

 

昨日、大泉学園ゆめりあホールにて行われたミューズ・コンサートが、無事に終演いたしました\(^o^)/

 

f:id:araihajime:20171219092948j:image

 

リハを含めるとなんと8時間!!という長丁場…

 

コンサートを運営されているミューズの方々には頭が上がりません。

 

 

東京ミューズアカデミーは、音大受験生を中心とした音楽塾です。

ミューズ・コンサー★ト優秀な子がいっぱい!!!|芸大・音大受験専門予備校【東京ミューズ・アカデミー】museteachersのブログ

もう10年も前、途方に暮れていた浪人生の頃に出会った塾でした。

ミューズ・コンサートは、ミニコンサートと共に夏と冬の年に2回が基本(だったはず)なのですが、何を歌ったのか、誰と歌ったのか、何を話したのかを今でも覚えているほど、私にとっては大切な時間でした。

ミューズで出会った友人とは未だに細々と連絡を取っていますし、あの一年間は私の人生には絶対に欠かせない時間だったと、今でもはっきり確信しています。

 

そんなミューズ時代の自分を重ねながら出演させていただいた今回のコンサート。

受験を控えたミューズ生の方々の優秀なこと……

私たちの時って、こんなにハイレベルだったっけ?と思うほどでした(笑)

 

私が歌わせて頂いたのは、

●Mozart「フィガロの結婚」から手紙の二重唱(愛知県芸に通っていた、ミューズ同期の阿久津まりあさんと歌わせていただきました!)

●Nel cor piu non mi sentoに装飾を付ける聴き比べ会

●藝大の卒試で歌わせていただいたBarberのVanessaのアリア

 

こちらの3曲。

私が引き起こしたハプニングもありましたが(笑)、素晴らしいピアノの木下愛子先生の演奏のお陰で、歌い通すことが叶いました。

 

f:id:araihajime:20171219092545p:image

ピアノの木下愛子先生と

 

素晴らしい機会をいただけたことを、今一度こちらで感謝させていただきます。

 

 

そして何より、遠方から駆けつけてくださいましたお客様皆様、本当にありがとうございました。

 

終演後があまりにもバタバタしすぎていたために、ご挨拶がままならない方もいたのですが…申し訳ありませんでした(>_<)

年末の忙しない時期、ほんの数秒でも、お客様の心落ち着ける時間をご提供できたならば幸いです。

 

 

寒い日々がますます続いていきますので、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

 

 

Haruka.