読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

1年

演奏 雑談

昨日の日本名曲アルバムをご覧になってくださった方は、本当にありがとうございました!

いつもはメゾパートなのにアルトパートとして参加した今回の収録、改めてアルトパートの方々の低音の美しさに脱帽した次第ですm(_ _)m



さて、1年前にイタリアでいただいた香水を、とうとう本日使いきりました^ ^

f:id:araihajime:20160323114948j:image


香水を使い切ったのはこれで2本目。

1回目は大学の学部生の時、今では名前を忘れてしまいましたが、水色の可愛らしい香水瓶に入った香水でした。

とても気に入っていたのに、その頃流行っていたエンジェルハートや、根強い人気の香水に気圧され、結局発売から2年ほどで店頭では見なくなってしまい、泣く泣く別の物に。


こういう香りのものは、本当に自分に合ったものを探すことが以外と難しいものだなぁと実感しております。

特に目には見えないファッションである香水は、いつも自分の近くにあるからか、身に纏う自分のアイデンティティを表現する一つの手段になります。

イタリアの方は、皆さん大体香水をつけていらっしゃっいますが、そのことを強く感じます。

においに敏感な日本にいる時に感じる不快感は、全く感じません。


そんな中で出会ったこの香水。

まだ店頭に売っていたら迷わず買わねば…と考えております。


と、何を申し上げたかったかといいますと、「1年はあっという間だなぁ」と。

過ぎ行く時間を速く感じるようになった今、新たな季節と共に、気持ちを切り替えていこうと思う、今日この頃です。


Haruka.