読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

藝大プロジェクト2015「ゲーテ ~人とその時代」 第1回「『ファウスト』ことはじめ」

演奏

おはようございます^ ^
今朝は嬉しい報告をいただき、良いお天気も手伝い心が晴れ晴れしております。


昨日は、藝大プロジェクト2015「ゲーテ ~人とその時代」 第1回「『ファウスト』ことはじめ」にて、ファニー・メンデルスゾーンのソプラノソロと女声合唱のための歌曲《ファウスト》を、合唱として歌って参りました\(^o^)/

久しぶりの奏楽堂。

前回は先輩の修了リサイタルのために第6ホールで演奏しましたが、今回はもっと広い奏楽堂での演奏。

あの広い空間でいかに言葉と音を充実させるべきかを、とても考えさせられる公演でした。

ファニー・メンデルスゾーンの《ファウスト》は素晴らしい作品だとひしと感じた公演でもありました。


中々演奏されない作品ですが、これを機会にもっと広まってもいいのではないかと思います。


終演後には、出演者の方たちと写真を数枚^ ^♪

本当に素晴らしい出演者の方たちとご一緒できて、光栄でした\(^o^)/

f:id:araihajime:20150510083903j:image



こんなに天気のいい5月には、映画【しこふんじゃった】の主題歌と挿入歌である、「林檎の木の下で」と「悲しくてやりきれない」や、その名の通りR. Schumann【詩人の恋】の「Im wundershönen Monat Mai(素晴らしい美しい5月に」 を聴きたくなります。

Schumannのこの曲は男声の作品ですが、いつかコンサートで歌ってみたいです^ ^笑



Haruka.