読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

Love 和訳してみました


It had been many years since I've been in love
With a real man, I had given up on love
I didn't think a good man existed in this world
I was tired, of searching
Because of relationships I've dealt with in the past
Couldn't fathom bein monogamous
When I least expected it, I found you
And because of you, I know how it feels to be

本当の男と恋をしたのはずっと昔のこと
愛なんて諦めていたの
この世にいい男なんて存在しないって思っていたわ
探すことに疲れていたのよ
私の周りには
将来を考えられる人なんていなかった
でも思いがけない時にあなたと出会って
あなたのお陰で、この気持ちを知ったの

(Love) and when I look into your eyes I see (love)
pillow talking at night I can hear (love)
ooh, the next mornin' make (love)
I'm so in love

あなたの瞳を見つめるとそこには(愛)
寝る前に囁くのは(愛)
ああ、翌朝に交わす(愛)
あなたを愛しているわ

Through you I live and love again
Open the pact to happiness
Through you I learn to smile again
I thank God for you
Through you I live and love again
I trust you just guide and take my hand
Through you I learn to smile again
I love you, I love you, I love you

あなたによって、私は命と愛を取り戻せたの
幸せへの道を啓くことができたの
あなたによって、私は笑顔を取り戻せた
あなたに出会えたことを神様に感謝しているわ
あなたによって、私は命と愛を取り戻せたの
私の手を取り導いてくれるあなたを信じているわ
あなたによって、私は笑顔を取り戻せたのよ
愛してる、愛してる、愛してる

Now it's been three years since we've been in love
And you keep doin' things to show your proud of
Thirty beauties in the room only me you see
The confidence you give, lives in me
How about I never break your heart
I'll never let you down
For better or worse, I'll always be around
And with you here to share my life, so complete
And because of you I know how it feels to be (love)

2人が愛し合って3年も経つけど
今もあなたは私を誇りに思ってると証明してくれる
部屋に30人の美女がいてもあなたは私だけを見てくれる
あなたの与えてくれる自信が私の中で生きているわ
あなたを傷つけたりしないし
幻滅なんてさせない
病める時も健やかなる時も、あなたの傍にいるわ
ここにいて私の人生を共有してくれるだけで十分なの
あなたのお陰で、この気持ちを知ったの

I thank God for you
Your loves amazing
And like the rain it fell on me
Wanting it more and more cause your loves in the airI breathe
Lying beside me, you see into the soul of me
And your spirit sets me free

あなたに出会えたことを神様に感謝しているわ
あなたの愛は素晴らしい
まるで私に降り注ぐ恵の雨のよう
私の吸う空気の中にあなたの愛があるから、もっともっと欲しくてたまらなくなるの
側に寝そべれば、あなたは私の心の中を見透かしてしまう
そしてあなたの魂は私を自由にしてくれるのよ




Destiny's childの"Love"。

ずーっと訳したかった一曲です。

たどたどしいですが、やっと訳せました\(^o^)/


恋にキラキラしたような歌詞ですが、曲調はいたって穏やかで、大人な雰囲気が醸し出されています。

色々な出会いや別れを経て、やっと辿り着いた"愛"を歌った女性の歌です。

歌詞や曲の裏には、今まで経験してきた愛への苦しみや悲しみ、絶望が垣間見えます。

上手い曲だなぁ。

Destiny's childの中で最も好きな曲です^ ^

代表曲ではないのか、なかなか街中では耳にしませんが…




世の中には様々なI love youがありますが、家族や神様とは違って、血や信仰の繋がりのない人へのI love youって、一生かかっても見つけることができない人もいるのかもしれません。

I love youを受け取るアンテナが未熟だったり、伝える手段を知らなかったり。



ニーチェ曰く、愛することは"愛する"という行動なのだそうな。

シェイクスピア曰く、愛とは誰の上であれ否が応にでも降り注ぐ恵の雨なのだそうな。


愛することが行動なのだとすれば、愛する努力のできる才能を持った相手に出会えるって、とっても幸せなことですよね。

愛が雨なのだとすれば、その幸運にあずかることができるって、とっても幸せなことですよね。




ニーチェの愛はきっと、血の繋がりのない人同士の愛で、シェイクスピアの愛はきっと、家族や神様の愛なのではないかなと思う今日この頃です。




でも何より幸せなのは、

家族や友達や恋人という、愛することの赦されている存在がいてくれるということなのでしょうね。


Haruka.