読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

自分を愛すること〜追記


昨日の記事の追記です^ ^


何故か愛媛県の本屋さんで思わず買った【超訳ニーチェの言葉】という言葉の中に、"愛することは行為である"というような一節がありました。


"愛する"という言葉は、"愛"自体が見えないせいか感覚的なイメージが強いのですが、

確かに行為なのだと思います。

"気持ちは変わるが行動は変わらない"というような一節が、その後に続いたような記憶があります。



「自分は人を愛したことがない」は、つまり「自分は人を愛そうと行動したことがない」ということなのかもしれません。



愛には自主性が必要で、大の字に寝転がっていれば愛の方からぽーんとやってくるようなものではないのでしょう。

愛を得るのも、愛を与えるのも、全て自分次第。


愛を得るためには、愛を受け入れる姿勢が必要なんですよね。




何も、異性に対する愛だけではなくて。

家族愛、友愛、子供に対する愛、自分に対する愛、動物や植物に対する愛…etc.


周りに溢れている色々な愛を、感受できる人でありたいです。



これが、今年の抱負、"いい人になる"の一つです。

"愛を感受して受け入れる人である"



さて!
明日は修了リサイタル!


緊張して眠れない…( ´ ▽ ` )





Haruka.