読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAERU-NO-UTA

ソプラノ 佐々木美歌の のんびり日記。

久慈市アンバーホールでのコンサートのご報告

演奏

 

今晩は☆

前回の記事に引き続き、台風が近づいている今日この頃・・・

暑さも過ぎ去っていってくれるといいのですが><

 

さて!

遅くなりましたが、昨月7月20日にありました、岩手県久慈市にありますアンバーホールにて演奏させていただいたコンサートのご報告です^^

 

憧れの先輩方や、久慈市出身のバリトンの方と、二時間たっぷり歌わせていただいた今回のコンサート。

 

タイトルは、『Cantabile della Speranza~宮里直樹と仲間たちによる希望のカンタービレ』。

 

ホールのスタッフの方も、そして聴きにいらしてくださったお客様も皆様が暖かくいらっしゃって、久慈市が大好きになりました。

私の方がむしろ希望をいただいて帰って来た気がします。

 

海のものが美味しくて、人がとても温かくて、自然が一杯の久慈市。

『学ぶ』時期のこの時に、こんなに素晴らしい場所で素敵なコンサートに参加させていただけたことが幸せでなりません。

もっともっと沢山勉強して、いつかまた久慈の素晴らしいホールで歌わせていただける機会をいただけるように、日々頑張ろうと思いました^^

 

写真は舞台にて撮っていただいたものです!

愛の妙薬』の三重唱「Tran tran」の部分です^^

f:id:araihajime:20140720162902j:plain

 

 

今月からは、8月24日と31日両日にあります『コジ・ファン・トゥッテ』のお稽古が本格始動しております。

メンバーの皆様に追いつくよう、そして素敵なステージの仲間入りができるよう、頑張って参ります!

詳細につきましては、こちらから↓

オペラ遊び語り第2弾〜コジ・ファン・トゥッテ - KAERU-NO-UTA

 

お席に限りがございますので、早めのご連絡をお願いいたします^^

 

熱中症にはお気をつけてお過ごしください!

 

 

Haruka.